プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

基本おおざっぱ…で面倒くさがり
お店のスタッフの平均年齢をあげないように
最近はこっそりと影からのぞき見&時々お手伝い
10月で8歳になるホーランドロップ(耳たれのうさぎ)
の息子をこよなく愛する。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 歓送迎会 | メイン | 梅酒&果実酒フェアー »

2009年3月 7日 (土)

後悔・・・

先日とある駅のロータリーで
白杖で路面を確認しているおじいさんが・・・
立ち止まっていて少し様子が変?
気になって何度か後ろを振り返り
声を掛けに行こうとしたら
子供連れのおかあさんが声を掛けていました。
ちょっぴり後悔・・・もっと早く行動してればなぁ
一声掛ける事に躊躇した自分を反省・・・
もういい大人なんだからしっかりしよう!

&その路面は目の不自由な方用のなんというのでしょうか
黄色いボコボコしたのがあったんですが、路面のタイルも
デザイン性だと思いますがレリーフがあってボコボコしてたんです。
もしかしたら、そのために方向がよくわからなかったのかも。
見える人にはなんでもないことだけど・・・
考えさせられました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/564177/28228257

後悔・・・を参照しているブログ:

コメント

五体満足に生きていると障害や不自由な方の事はなかなか見逃してしまったり、忙しいと見てみぬ不利をしてしまうことが私にもあります。

黄色の点字ブロックも視覚がある人間にはそれが何かという認識があっても自転車をその上に置いてしまう人がいたり。

きっとそのお声をかけしてさし上げたお母様をみてお子さんは何かを温かい思いやりの気持ちを得たことでしょうね。
自分が親になる時がきたら そういった行動が当たり前に出来るようになりたいものですね。

思いやりの気持ちはきっとみんなにあるんですよね・・・でもなんとなく気恥ずかしさの方が強くて声を掛けられないんですよね。自然に出来る大人になりたいです。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

個室スペインバル REGALO のサービス一覧

個室スペインバル REGALO